ようこそ悠久の時を経てここに、日本が誇る、神秘に満ちた幽玄の美、能面の世界へ

我が国において古くから、神楽、田楽、猿楽、伎樂、舞楽、能楽等、伝統芸能に能面は欠かす事の出来ない存在です。
今なお残る多数の古い能面の数々には創作された名匠による人間の”喜怒哀楽”が極限にまで刻まれています。
その苦心の鑿跡は改めて驚きと感動を覚えるばかりです。私はこれらの古面を少しでも忠実に写すべく一刀入魂の気持ちで彫っています。
私の打った能面を通じて、少しでもその美を知って下されば光栄です。